マグロック2018へ行ってきました!

マグロック2018へ行ってきました!

マグロックは、静岡の清水マリンパークで開催される、ダイノジ大谷さんが主催してるロックフェス。
台風一過の10月頭の週末(10/7 sat)、そのマグロック2018へ行ってきました!

今年、RADIO FISHがマグロックに出演すると知った当初、
9月にRADIO FISHの単独ライブツアーNEWTON行くから、
10月のフェスはいいかな、、、なんて思ってたのだけど。
NEWTONが楽しくって、またライブあるなら行きたい!って気持ちがむくむくしてきて、
そして台風もぎりぎり過ぎ去ってくれたので、直前にチケット買ったのでした。

バスを降りて会場の方に歩いて行ったら見えてきたのが港の海と富士山で、
それだけでテンションダダ上がりでした。

当日は、10月なのに夏みたいに晴れていい天気で、暑いけど風は真夏よりはあって、
気持ちいい屋外フェス!でした。
ステージでは素晴らしいアーティストさんが魅せつけてくれてましたし、
RADIO FISHも観客をぐいぐい惹きつけてました!

行けなかった方には雰囲気が少しでも伝わるといいな、そして
初めて生RADIO FISH見ていまだに気になってるかた、
あ、これこれ見た見た!って思い出してもらえたらいいなと思いながら、以下、参ります。

(2018.10.26 追記)
マグロック&フジソニック2018公式サイトのGalleryに、
ライブ写真たくさん載っています!

RADIO FISH LIVE!

当日のセットリスト

ULTRA TIGER
黄金時代
MC①
NEW GOD
Stepping on the fire
BURNING FESTIVAL
MC②
東京大革命
PERFECT HUMAN

スタンバイ

大盛り上がりの キョネンオオトリ(キュウソネコカミ) さんのステージが終わったあと、
RADIO FISHのステージ準備はじまりました。
送風機が運び込まれたので、あ、あれやるのね、と認識。
そこへ黒い布を持った人があらわれて(実はマネージャーさん)、その布をはためかせながら
送風機の向きや強さなどを入念に調整されてました。
今回は、屋外だし、スペース広くたっぷりあるし、あれをやるために風のあたり具合、大事です。

ちなみに、私はスタンディングエリアの中央あたりにいました。
キョネンオオトリさんのファンがたくさんいる中で、全体からしたら
RADIO FISHファンは少な目ではありましたが、
前の方にタオルかけてる人がいる~って見えて、心強く思っていました。
うしろのほうや2階(?)にはどのくらいいたのかな。

マイクチェックや音響チェックがされつつ、
かかってた音がだんだんちいさく消えていって、、、
あのイントロからスタート!

ブロック1

「ULTRA TIGER」

一曲めはやっぱりこれ!
虎、虎、虎虎虎! 虎、虎、虎虎虎!虎、虎、虎虎虎!
ULTRA TIGER!
耳に残るトラ連呼!この曲で、わたしはRADIO FISHにはまった気がします。
初めて聴いてもその場でぶちあがれる~。

登場衣装は、この夏の新作、迷彩デザインのBURNING FESTIVAL衣装でした。かっこいい。

「黄金時代」

御神体があざやかな扇子さばきで舞い、
スキマスがあざやかな身のこなしで切られて舞う曲。
今年のライブで合いの手を入れるようになって、いっそう一体感が感じられる曲になりました。
スキマスパートでは一所懸命さけびましたよー。
合いの手を知ってる観客はさすがに少なかったけど、最前のほうではもっともりあがってたかな?
どうだったでしょう。

MC① ~いつも楽しいメンバー紹介

RADIO FISHきほんのき。
キャッチコピーとともに、この記事であらためてメンバー紹介してみます。
(当日は言ってなかったことも少し補足で加えています。)

まずは、スキルマスターの4人。
ひとりひとり、プロフェッショナルなトップクラスのダンサーとして活動してるのです。

RIHITO ~ 池袋のネオ・キング

いずれ池袋をしょって立つおとこ!全方位型イケメン。地元池袋を盛り上げるパリピ。
アニメーションダンスパフォーマー、TRIQSTARとしても国内、海外で活躍。

SHiN ~美しきペガサス

顔がよくてダンスがうまくて性格もいい。そんな幻のペガサスみたいなおとこがここにいた!
新婚1周年。ERIさんとのらぶらぶInstagramかわいい。

FISHBOY ~ ともだち一億人

ナカタの弟やっます。兄を見て育ったおかげか、めっちゃいいやつ!
このメンバーが集まってRADIO FISHができたのはFISHBOYさんの人徳のおかげ。

Show-hey~稀代の女ゴロシ

RADIO FISHのおしゃれ番長。女ゴコロをつかむのにたけてて、
ライブの企画やステージ演出やってくれてる。
他のアーティストさんライブのダンサーとしても、しょっちゅう日本をはしりまわってる。

そして、こちらの2人。

SHINGO ~ ナカタの大親友

「歌う時は苗字捨ててます S,H.I,N,G,O です。ナカタの大親友をもう15年やってます。
RADIO FISHのSHAMAN。

NAKATA ~ 御神体

「私がナカタです!ありがとうございます!ナカタアツヒコがやってまいりました!ありがとうございます!

Show-hey:「なんかナカタさんが言うと選挙活動みたいになってるんですけど」
NAKATA : 「ありがとうございます!ありがとう!有権者のみなさん!ありがとうございます!」
SHINGO :「やめなさいよ(笑)」

と盛り上げつつ、初めてのお客さん達を笑わせてココロをつかんでましたね。

ブロック2

「NEW GOD」

こちら、May.Jさんとのコラボ曲!。荘厳な一曲です。
RADIO FISHだけで披露するときは、May.Jさんの高いパートを
SHINGOが歌いあげててそこも聞きどころ。
途中、手をアタマの上でぴろぴろする振りが特徴で、
会場のお客さん、早々にみんなぴろぴろやってくれてました。
そして2番では御神体が・・・おぉぉぉ・・・というどよめきがうまれるパフォーマンス。
ライブで見てほしいです。笑っていいのです。崇めてもいいです。

「Stepping on the fire」

こちら、w-indsさんとのコラボ曲!
Show-heyさんがw-indsさんの振付やダンサーもつとめてるご縁で実現。
クールでただただかっこいい。
RADIO FISHだけで披露する時は、スキマスもラップ歌います。

「BURNING FESTIVAL」

こちら、名古屋のアイドル、チームしゃちほこさんとのコラボ曲!
灼熱の夏!を歌ったあっつい曲で、マグロック当日の夏のような日差しにも
ばっちりあってました。
ばーにんばーにん!のとこ、エアドラムからのふー!のとこ、
みんなノっててそれが楽しかった~。
MVばりに井戸からシャワー降って欲しい気分。

ということで、終わってみたらコラボ曲 3連発のブロックでした。
そこからMCのブロックへ。

MC② ~ RADIO FISHつづけるぞ!

(以下、コトバは正確ではなくて大意です。雰囲気でとらえてくださいませ)

RIHITO:これ(NEW GODのアタマの上で手をぴろぴろ)みんなやってくれて
すごいことになってましたね。

NAKATA:初めて見て初めてぴろぴろやったひと~?

(会場のほとんどの手があがる。
フェスのお客さんはみんな楽しむ気持ちがたっぷりだから、すごい!)

NAKATA: みなさんが知ってる僕たちのあの曲、 RADIO FISHの6 曲目なんです。
実はRADIO FISHはたくさん曲あるんですよ。

俺たちはあの曲で紅白に出させてもらった。
そして、今は、その次を見ている!もう一度紅白に!
そのためにユニットをずっと続けること、
それが可能だと DA PUMPさんが実証してくれた!

RADIO FISHは、番組の企画グループなんかじゃない、
ひとりのサングラスの男が、やりたくてやっているんだ!
だから終わらない!続けたい!応援してほしい!

そして、そのためにはお金がかかる!
芸人がネタつくるより、音楽やるのはお金がかかる!
CD販売や DL販売での稼ぎは多くない、じゃあどうしたらいいのか。

……物販だ!
この後メンバーで物販します!ぜひ買ってください!

(メンバー見ながら )
みんなそうだよな、続けたいよな、裏切者はいないよな。
(SHINGOに近付いて)
・・・・・くんくんくんくん・・・・。
ふじもりさーん、、、うらで話しましょうか・・・。

SHINGO:何かをかぎつけるな!(笑)

と、ここでも熱くかたりつつ、笑いつつ。
続けるにはお金かかる!グッズ大事!という気持ち、
他のバンドやユニットファンの方々も、よく知ってるのかもなー、
だからすごく伝わってる気がする~、と感じました。

さて、最後まで盛り上がっていきま Show!

ブロック3

「東京大革命」

きました、この曲、送風機の出番!
マント、みごとにはためきました。
富士山にも、豪華客船にも、見せつけたことと思います。

「PERFECT HUMAN」

ラスト!この曲!いう事ない!
みんな知ってる、てんさい!てんさい! てんさい!てんさい!

そして、このあと物販よろしく~、と退場していきました。
最後の最後、メンバーがステージに丁寧におじぎしてから出ていったのが見えました。
よい振る舞いだなぁ。

物販!

大勢の人の流れにのって、会場を出て、物販コーナーへ向かったら、
ちょうどメンバーみなさんが売り場に入ったところでした。
すでに人だかりと大行列で、何が出ていたのか見えなかったのですが、
RADIO FISHタオルとペンライトだったようです。

係の人が案内していましたが、
「数に限りがありますので並んでいただいても売り切れの可能性があります、ご了承ください~」
ということでした。

売切れたらそれはそれでめでたいな、と思いながら私も後ろの方に並びました。
少しずつ進んで行って、行列の途中、マグロック公式グッズの売り場に、
ダイノジ大谷さんがいらしてました!
「RADIO FISHまでまだあるよ~、公式グッズも買ってね~」と声かけながら、
Tシャツ買った人にはサインしたり、一緒に写真撮ったり、
マグロックをめっちゃ盛り上げてる~って伝わってきました。

そしてやはり、 RADIO FISHグッズはめでたく売り切れ!になったもよう。
御神体はじめメンバーが、並んでくれたのに申し訳ないということで、
お客さんたちとハイタッチしてくれながら、帰っていきました。
並んでたけど買えなかった人たちも、笑顔。

ライブっていいな。

短時間だったけど、やっぱり生って、ライブっていい!
そしてフェスは、他のアーティストを知って興味をもつことになったり、
いつもと違うノリに紛れてみるってことができたり、
出演関係者みなさんに、相乗効果が実現できるのがいいとこだな、
などと思いながら会場出ました。

そういえば会場から富士山を眺めてなかったので、
清水駅から富士山を見て、マグロ丼たべて、帰ってきました。
ふぅ、たのしかった~。

SHINGOさん(翌日のインスタによるとShow-heyさんも)、
サウナの聖地、サウナしきじへ寄って帰ったそうです。
ライブ後のサウナ、気持ちよかったことでしょう。

さらに情報

その1

物販にFISHくんはいなかったのですが、後で見たインスタによると、
出演後飛び出しで TV収録のため東京に向かっていた模様。
その番組はこちら。FISHくんが審査員として登場していました。

テレビ朝日
渡辺直美MCの「ダンスー1グランプリ」
2018年10月13日(土) 23:15 ~ 0:05

その2

10/14(日)池袋のネオキング、RIHITOさんが理事長をつとめる団体が主催のダンスフェス
IWGP FESが、池袋西口公園で開催!RADIO FISHも登場!TRIQSTARも登場!
ステージも近く、無料で堪能できました!
こちらのライブ内容も、記者部ブログでレポートしています。
どうぞご覧ください→  IWGP FES ~曇りだけど快晴だよ~

中田敦彦オフィシャルブログには、前回の様子が書かれています。
2018-05-15
RADIO FISH、池袋「IWGP FES 」で大暴れ


RADIO FISHが気になってき
たら

RADIO FISHは、この 9月にライブツアーNEWTON を、名古屋、大阪、東京で成功させました。
そして、来年はもっと大きな会場でやるぞー!と御神体は燃えています。楽しみです。

一方で、 RADIO FISHはふつーの音楽ユニットとは違う、ユニーク(独特)なグループです。
NAKATAさんがMCでも言ってましたが、
テレビの企画があって結成したとか、敏腕プロデューサーが後押ししてるとか、
そういうグループではは全然なくて。

お笑い芸人とプロダンサーのユニットとして立ち上げ、
音楽界の常識とは違うところで、、試行錯誤、時に悪戦苦闘しながら、
みごとヒット曲を生み出し、ここまでやってきたグループ。

そしてそこで満足して「安定」にとどまるのではなく、
次々と「進化」していくユニット。

かっこよくておもしろい上に、時にファンもびっくりするくらいのスピード感で、
ハラハラするようなどきどきするような変化をしていくのも
RADIO FISHの特徴であり魅力です。
これからも、来年のライブを実現するために、いろいろ何かが起こるんじゃないかな~、
と思ってますし、それを一緒に応援したり何か協力するのも楽しそうなところです。

RADIO FISHが気になったら、
このNKT記者部ブログや YouTubeやTwitter、NKT online salonなどなどをチェックしてみてください。
沢山の情報がちらばっています。(ちらばっている、、、それも特徴 (^^;))
それらを拾い集めてるうちに、ますます楽しくなってくる、と思います!


文 あき
・RFとORにはまって2年弱。文章苦手なのにマグロック伝えたくて書きました。

写真提供 めー